server_top


2004年11月20日

タブブラウザ「Sleipnir」開発中止!?

2年ほど前に窓の杜大賞を受賞した人気のタブブラウザ「Sleipnir」作者のPCが盗難に遭い、開発の継続が危ぶまれています。
愛用させて頂いているので、1日も早い解決と開発再開を願ってやみません・・

参考情報
タブブラウザ Sleipnir 公式ページ
Sleipnir作者、開発マシンが盗難に遭う

blank_space
投稿者 たけのうち : 23:38 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月14日

MTの投稿者をユーザー名からニックネームに変更

投稿者をユーザー名では無くニックネームで表示させることが出来ます。
以下を参考にしました。

参考情報
kankichi@blog:SAKURA edition: MT/投稿者名をニックネームに変更

ウェブログの設定画面でせっかくニックネームを登録するのに、わざわざログインユーザー名で表示させる意図はわからん(ニックネームを登録しないユーザーがいるんだろうか?)けど、いくらなんでもこのままじゃ味も素っ気もないし、セキュリティの観点からもマズイ。 てことで、Main IndexとCategory Archive、Date-Based Archive、Individual Entry Archiveの各テンプレにある<$MTEntryAuthor$>の部分を<$MTEntryAuthorNickname$>に修正。
[ Blog ]
blank_space
投稿者 たけのうち : 21:44 | コメント (2) | トラックバック

Movable Type on PHP

Movable TypeをPHP対応にしたかったんですが、どうやるのかなと思っていたら意外に簡単に出来るようです。
下記を参考にさせて頂きました。

参考情報
Zakimi::Blog: Movable TypeのPHP化

自宅サーバで運用しているんだから流行のPHPを動かしてみようじゃない。と前から考えていたけどどうやったらMovableTyte(以降MT)がPHP環境下で動かせるか疑問だった。 PHPを理解しないからそんな疑問が湧くわけで少し勉強したらなんてことないことに気づいた。

MTで生成されるhtmlファイルの拡張子を.htmlから.phpに変更するだけ

メインメニュー > Zakimi::Blog 編集メニュー > テンプレートのリスト >

 Main Index index.html → Main Index index.php
 Master Archive Index archives.html → archives.php

これでトップページと全アーカイブのページでphpが使えるようになった。
あと、Individualページの変更もついでにやりましょう。変更箇所は

メインメニュー > Zakimi::Blog 編集メニュー > 設定 >ウェブログの設定 > アーカイブ・ファイルの拡張子

 html → php

設定後、欲しいPHPのサンプルをWEBから拾いMTのテンプレートに記述するだけ。

[ Blog ]
blank_space
投稿者 たけのうち : 12:12 | コメント (1) | トラックバック

2004年11月02日

Movabletype 3.11-ja へのアップデート

3.01D から 3.11 にアップグレードしようとしたのですが、手違いでうまくいかなかったので、全てのエントリと、テンプレートを書き出した後、潔く再インストール。今回はせっかくなのでデータベースを Berkeley DB から MySQL に変更することにしました。

MySQLのインストールはこちら

詳細なインストール方法は下記のサイトを参考にしました。
Movable Type 3.x 導入手順

[ Blog ]
blank_space
投稿者 たけのうち : 12:47 | コメント (0) | トラックバック

MySQLのインストール

MySQLのインストール
# apt-get install MySQL
# apt-get install MySQL-*

インストールされている事を確認する。
# mysqlshow
以下の様に表示されればOK

+-----------+
| Databases |
+-----------+
| mysql |
| test |
+-----------+

MySQLの基本設定
次にMySQLへログインする。
# mysql -u root mysql

MySQLアカウントのrootが自動的に作成されているがパスワードが設定されていないので設定する。
mysql> SET PASSWORD FOR root=PASSWORD('パスワード');

一旦ログアウト
exit

再びログイン
# mysql -u root -p
# Enter password:******

ユーザーの確認
mysql> select host,user,password from mysql.user;

+-----------------------+------+------------------+
| host | user | password |
+-----------------------+------+------------------+
| localhost | root | **************** |
| hogehoge | root | |
| localhost | | |
| hogehoge | | |
+-----------------------+------+------------------+
4 rows in set (0.00 sec)

匿名ユーザを削除する
mysql> delete from user where user="";
Query OK, 2 rows affected (0.10 sec)

変更を反映
mysql> flush privileges;

mysql> select host,user,password from mysql.user;
+-----------------------+------+------------------+
| host | user | password |
+-----------------------+------+------------------+
| localhost | root | **************** |
| hogehoge | root | **************** |
+-----------------------+------+------------------+
2 rows in set (0.00 sec)

DBの作成
mysql> create databases blog;

ユーザの作成
mysql> grant all on blog.* to hirokazu@localhost identified by '*****';
mysql> grant all on blog.* to hirokazu@'%' identified by '*****';

blank_space
投稿者 たけのうち : 12:23 | コメント (0) | トラックバック